千葉でインプラント歯科をお探しなら上志津中央歯科|千葉県佐倉市の歯医者

043-461-3557

WEB診療予約はこちら

京成線志津駅より徒歩1分

MENU

ホーム > 理事長・院長紹介

理事長・院長紹介

理事長 林 揚春

MESSAGE

当医院では、患者さんが安心して治療の受けられる環境を提供しています。第二の永久歯とも呼ばれるインプラントの治療や矯正治療など、歯の最適治療を通じて患者様一人一人が人生を楽しめるよう、健康管理のお手伝いをします。治療をはじめる前に、病気の状態と治療法を説明致しますが、治療に際してわからないことがありましたら、医師やスタッフに遠慮なくおたずね下さい。

略歴

1953年 出生
1979年 日本大学松戸歯学部 卒業
1979~1983年 IDA(国際デンタルアカデミー) 勤務
1983~1985年 河津歯科医院 勤務
1983年 上志津中央歯科 開業
1986年 優ビル歯科医院 開業
1986年 医療法人社団 秀飛会 理事長就任
所属団体 日本大学客員教授
日本ピエゾ臨床研究会会長
日本口腔インプラント学会
日本顎咬合学会
顎咬合学会(指導医)
ICOI diplomate
スタディグループFIDI

論文

  • 前歯部インプラントを美しくする条件(2001), インプラントジャーナル
  • インプラントのための新しいテクニック―ソケットリフトおよび歯槽頂アプローチによるサイナスリフトの有用性(2001), インプラントジャーナル
  • 歯槽頂分割法を用いた水平的歯槽堤増大(2002), インプラントジャーナル
  • 抜歯待時から抜歯即時埋入インプラントへ―上顎前歯部単独インプラント 審美性を得る診断の鍵―(2003), インプラントジャーナル
  • オステオトームテクニック―オステオトームを用いたサイナスフロアエレベーションー(2003), インプラントジャーナル
  • 自然治癒を考慮した抜歯即時埋入インプラント―成功のための診断基準とアプローチ法―(2004), インプラントジャーナル
  • Implants、共著(2004), 医歯薬出版
  • GBR法を適応基準に考える。-Using membrane VS Natural healing- (2005), インプラントジャーナル
  • インプラントにおけるMinimum Invasive Surgeryの確立(2006),デンタルダイアモンド
  • これからのインプラント治療 -抜歯即時埋入の臨床、(2007),歯界展望
  • Immediate Implantology,共著(2007)ゼニス出版

書籍

審美領域の抜歯即時埋入インプラント

著者 林 揚春/デンタルダイヤモンド社

抜歯と同時のインプラント埋入は1回の外科的処置で終了するなど多くの利点がある。本書は、審美領域での抜歯即時埋入の原則、および単独歯から多数歯まで臨床例をとおして、治療計画から最終補綴物装着までのキーポイントを解説する。

―目次―
審美領域の抜歯即時埋入
抜歯即時埋入の原則
インプラントの選択
審美領域の抜歯即時埋入の実際
単独歯抜歯即時埋入ケース
1. 根尖部開窓
2. ハイリップでの裂開
3. 唇側裂開
多数歯抜歯即時埋入ケース
1. 重度歯周炎における多数歯抜歯即時埋入
(過蓋咬合を伴った上顎前突)
2. 上顎多数歯抜歯即時埋入、即時荷重
3. 唇側歯槽骨の吸収を抑制するために天然歯の歯根を歯肉縁下で保存した多数歯即時埋入、即時荷重
など

イミディエートインプラントロジー

編集:林 揚春、武田 孝之
執筆:荒垣 一彦、上原 芳樹、木原 敏裕、桜井 保幸、武田 孝之、林 揚春、桝屋 順一、森田 耕造 /ゼニス出版

世界標準のエビデンスを取り入れながらも骨格系に劣る日本人へのインプラント臨床を念頭に置いた「日本人の、日本人による、日本人のための」一冊。

―目次―
Stage 1
臨床におけるインプラントの位置づけとこれからの臨床的方向性
Stage 2
抜歯即時埋入インプラントの適応基準を考える- Using Membrane VS Natural Healing -
Stage 3
抜歯即時埋入インプラントにおけるインプラントポジションと補綴形態の重要性
など

Ultimate Guide IMPLANTS

山﨑長郎・高橋常男・勝山英明・井上孝・林揚春 ほか編
/医歯薬出版株式会社

インプラントの神髄を浮き彫り加速するインプラント治療をリードする“究極のインプラント書”

―目次―
第1章 インプラント治療のための基礎知識
第2章 治療計画
第3章 インプラントにおける初期治療(木村洋子)
第4章 インプラント埋入手術(一次手術)(河奈裕正,朝波惣一郎,中川種昭)
第5章 オーグメンテーションを用いたインプラント埋入手術
など

スプライン インプラントシステム 臨床マニュアル

著者: 林揚春 荒垣一彦 桜井保幸 田中收 森田耕造 吉竹弘行=共著
/クインテッセンス出版

HAインプラントについての特徴から診査・診断、外科術式、ティッシュマネージメント、印象、補綴処置、メインテナンスまでを紹介。また、外科術式では臨床例(サイナスフロアエレベーション、抜歯即時埋入、フラップレス等)を示し、術式を習得するためのポイントや留意点、テクニック等を解説した。初級から中級者向きの実践マニュアルです。

―目次―
SECTION Ⅰ スプライン インプラントシステムとは

CHAPTER 1 HAコーティングインプラントの基礎知識
(田中 收)
はじめに
1. HAコーティングインプラントとは
2. なぜHAコーティングインプラントが使われるのか
3. HAコーティングインプラントへの疑問 ?
4. HAコーティングインプラントの長期成績
まとめ

CHAPTER 2 スプライン インプラントシステムの特徴
(林 揚春)
はじめに
1. HAコーティングインプラント
2. インプラント‐アバットメント回転防止維持機構の問題点
3. スプライン回転防止維持機構の優位性
4. 患者中心のインプラント治療とは ?
まとめ
など

院長 秤屋 尚生

MESSAGE

私たちは、「皆様に信頼していただけるホームドクター」になるべく、「高い技術と思いやりのある対応」を心がけて、日々研鑽を続けております。少しずつ少しずつ悪くなってしまったお口の中を最新の技術と温かい心で癒します。じっくりと余裕をもって、また、時にはスピーディに治していきましょう。歯科医師は三名在籍していますので、難しい症例では相談し合い、病院として責任をもって対処いたします。どうしても対応できない場合は速やかに高次医療機関に紹介させていただきます。
虫歯の治療、歯周病治療、義歯の制作・修理・調整、矯正、審美歯科、従来からの治療に加え、残っている大切な歯を守るというコンセプトに基づいてインプラント治療も行っています。治療の主役はあなたご自身です、わからない事、疑問に思うこと費用など、何でも聞いてください。

略歴

1953年 出生
1985年 明海大学歯学部 卒業
1986年~1988年 IDA(国際デンタルアカデミー)勤務
1989年 上志津中央歯科 勤務
1989年 上志津中央歯科 院長就任
所属団体 日本顎咬合学会 会員・認定医
日本老年歯科医学会 会員
佐倉市在宅歯科推進協議会 委員
同小委員会 委員長
佐倉市 介護認定審査会 委員
上志津中学校・西志津中学校 校医

書籍

DENTAL DIAMOND 2008年 6月号

デンタルダイヤモンド社

・実践歯学ライブラリー
・口腔の病態を診る
・歯科臨床次の一手
・成功事例からよむ歯科医院経営
・“NO”と言われないための保険請求テクニック
・すぐに役立つ保険請求
・Dd診断力てすと
・rinsho.com
   患者主体の治療をめざして
   ──1症例を通して見えてきたもの
   秤屋尚生
など

始めて、学んで、MTM

デンタルダイヤモンド社

MTMの症例紹介だけではなく、不正咬合の状態や必要とされる歯牙移動の様式に応じて、明日から使えるテクニックを具体的に紹介。

―目次―
序章 MTM を始める前に
矯正に必要な歯牙移動の力学/一般開業医が選んだ MTM スターターキット
第1章 成人における MTM
制約の多い成人に MTM を行うためのポイント/矯正的挺出/補綴処置の欠点を補う圧下によるアプローチ/他3テーマ
第2章 第1期治療における MTM
乳歯列期および混合歯列期の MTM/骨格性反対咬合の早期初期治療/乳歯列期・混合歯列期の反対咬合治療/上顎前突の MTM--固定型バイトブロックタイプの切歯斜面板の応用/他8テーマ
など